社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

長年会社勤めをしているので、社員食堂にはお世話になっていますが、ともかくボリュームが多くて、勿体無いけれど残すことが多いのです。

社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー
社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー

長年会社勤めをしているので…

■ 51歳 女性の場合
長年会社勤めをしているので、社員食堂にはお世話になっていますが、ともかくボリュームが多くて、勿体無いけれど残すことが多いのです。

メニューもカツカレーやカツ丼、しょうが焼き定食などで、お腹が一杯になりすぎるのが悩みでした。
多分、男性社員が多いので、そちらにあわせて作っているのでしょうけれど、女子ともなると沢山食べて太りたくない人が多いので、以前から量も少なめで、カロリーも少ないメニューも欲しいと、意見を出していました。

その意見を考慮してくれたのか、お肉が少量で野菜サラダ多めのお皿が並ぶようになりました。
これはこれで好評だったのですが、更に上を行く考えだったのか、ある日のメニューに冷奴とご飯のセットが加わりました。
希望により、サラダと漬物は添えられますが、これにはビックリしました。

聞くところによると、お肉も出さないで欲しいと希望する人がいて、それなら基本のお肉付きのメニューと別に用意する必要があるから、出来るだけ手をかけないようにするため、おかずは冷奴のみのメニューにしたと言っていました。

次の日は納豆とご飯もあって、意外に女子には受けていました。

会社によっては、社員食堂が用意されているところがあります…

■ 43歳 男性の場合
会社によっては、社員食堂が用意されているところがあります。一般的な食堂に比べて割安なこともあって、利用する人も多いようです。

会社としても、せっかく提供するのであれば、たくさんの人に利用してもらおうとしています。当初は、当たり前のカレーライスやざるそばなど、定番のメニューしか用意されていなかったのですが、最近は徐々にメニューも多くなっています。特徴としては、カロリーなども表示されているところです。

そんな時、あるびっくりしたメニューが登場しました。
見た目にはびっくりしません。普通のカレーライスであり、ハンバーグ定食のようです。

でも、カロリーが異常に低くなっているのです。
通常は、ご飯付きで500キロカロリーは超えると思うのですが、全て合わせても150キロカロリーぐらいになっています。ボリュームはしっかりとあるようです。

これはダイエットメニューとして特別に用意されたもので、味も通常のものと変わりません。

ピックアップ

Copyright (C)2014社員食堂(または賄い)で出てきたびっくりメニュー.All rights reserved.